因果応報ってなに?

「カルマ」という言葉は「因果応報」という言葉で説明されることが多く、 
前世で悪いことをした罰という捉え方が一般的かもしれません。 




しかし、本来のカルマの意味は、 
人生や運の流れやパターンという意味です。




だから「良いカルマ」もあります。


前世である分野の才能を磨いたというのは良いカルマの一例です。 





また、占いではカルマによって作り出される流れを、 
統計学的に解き明かしていきます。 


だから、ちゃんとした占いは当たります。 



良いカルマはそのまま伸ばすとして、 
良くないカルマはできたら変えたいものですね。 






ところで、 
普段私たちが何気なくしていることも、 
カルマの一部だったりします。 





逆に言うと、 
今までやらなかったことをあえてやってみるということは、 
カルマを変えることに結びついていきます。 




インドアだった人があえてアウトドアで遊んでみるとか、 

旅行したことがない人があえて海外旅行をしてみるなど、 

今までの人生の延長線上にないことをあえてやってみることは、 

カルマから外れた人生に向かう第一歩です。






今までやらなかったことにチャレンジしてみることで、 

カルマのままの人生では出会わなかった人や物に出会うかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です