テレビは見ない方がいい?

テレビ

世の中、色んなニュースがありますね。
ネット上のニュースだけでも毎日これだけあるのですから。

で、直接の利害関係者でもないのに、
勝手に怒ったり非難したりしている人の何と多いこと。
政治や経済のニュースならまだ自分の生活に関わってくる場合もあると思いますが、
芸能人のスキャンダルで自分が直接の被害を受けることは、
ファンでもない限り普通ないですよね?

そのニュースで怒るかどうかはその人の自由なのですが、
怒りは身体に良くないし運氣も落とします。
だからもったいないと思うんですよね~

あなたが怒ることでその芸能人や有名人は変わりますか(笑)?
何の関わりもない他人にこちらからわざわざ関わって運氣落とすなんてもったいないですよ(笑)

もしそれでも怒りが収まらない場合は、
何に対して怒りを感じるのかよく分析してみましょう。

一例を挙げると、
過去に自分が同じような失敗をして、
周りの人から非難されて傷ついた場合です。

反省してそこから学んだことは立派ですが、
同時に非難されたことで傷ついて、
あなたを非難した相手やそういうことをしてしまった自分に対して、
怒り続けている場合があります。

例えば不祥事のニュースを見て、
つい「モラルがなっとらん!常識がない!」という反応をしてしまう場合、
過去にあなたも同じように「モラルがなっとらん!常識がない!」と非難されたことはありませんか?
その時の非難された心の痛み、そしてそこからくる怒りを持ち続けながら、
それを抑圧して常識人として振舞っているかもしれません。

そうすると、
常識を守っていないと感じるニュースを見聞きした時に、
ずっと眠っていた怒りが目を覚まし、
今まで抑圧していた鬱憤をぶつけたくなります。

本当はその人に対して怒っているのではなく、
過去の誰かや自分に対して怒っていたり、
自分が我慢していることを平気でやっている人を見て嫉妬しているだけなのです。

そこに立ち返って自分を癒してあげると、
同じようなニュースを見て「へぇ~そんなことがあったんだ・・・」と思う程度で、
不必要に反応しなくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です