【開運】神社・パワースポット 明治神宮(東京)

明治神宮

●鎮守の杜全域が生気を宿すご神域
初詣の参拝者数日本一の明治神宮は、明治天皇と皇后をお祀りする神社で、東京を代表するミシュラン三ツ星観光地です。
明治天皇の崩御後に、天皇を崇敬する国民運動の声が上がり、大正9年に創建されました。

●都心の広大なオアシス、鎮守の杜全域が生気を宿すご神域
明治神宮明治神宮
良縁運や人間関係を良くしたい方に、都心でまずおすすめしたい神社です。
縁結びで有名なパワースポットは、東京にいくつもあります。しかし、龍穴(大地のエネルギーがみなぎる場所)の強力な自然エネルギー、広大な鎮守の杜の癒しパワー、水の浄化・再生パワー、都心でこれら全てが揃うのは、明治神宮だけです。

南参道から社殿のゾーンは、良縁運・ご縁の滞りを改善する、癒しのパワースポット。
池や清正井のある御苑・宝物殿のゾーンは、自分の目的をはっきりさせ、道を切り開くパワーを得られる、浄化のパワースポット。
有名な清正井(きよまさのいど)は、陰陽がはっきり出る「陰呼」の作りで、陰の気が満ちる夕方以降や雨の日に行くと、悪い気をもらいやすいので、注意が必要です。

出典:開運の神社・パワースポット【関東編】

縁結びで有名なパワースポット神社は、東京にいくつもあります。(東京大神宮、神田明神、日枝神社、今戸神社など)
しかし、良縁パワーだけでなく、龍穴の強力な自然エネルギー、広大な鎮守の杜の癒しパワー、泉の浄化・再生パワー、これら全てが揃うのは、都内では明治神宮だけです。良縁や人間関係を良くしたい方に、まず最初におすすめしたい神社です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です